2017年07月24日

快適に歩ける木型作り

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8b51.jpg

靴職人コースのTさん、靴作り経験者なので
まずはご自身用のパンプス木型を作っていきます。

パンプスは押さえる部分が少ない靴なので木型は特に慎重に作っていきます。

メジャーの寸法を合わせるだけの木型作りでは
決して快適に歩ける靴はできないので
押さえられる箇所はしっかり押さえ、膨らみを持たせる箇所はしっかり盛り、
どうやって容積を作っていくかポイントをおさえながら作っていきます。

調布 仙川で 靴作り 関口善大靴工房
http://zendai.jp
posted by 関口善大靴工房 at 22:54 | TrackBack(0) | Weblog